乳酸ジンジャーの効果・口コミ

乳酸ジンジャーにハマった主婦の美味しい生姜レシピ

乳酸ジンジャーを使ったレシピ

【乳酸ジンジャーを使ったレシピ】ホットアップルジンジャー

更新日:

甘くてじんわり温まる♪ホットアップルジンジャーの作り方

美里
乳酸ジンジャーを使ったドリンクレシピを考えることにハマっています!今回は生姜の辛味が苦手な方や、お子様と一緒に飲みやすいホットアップルジンジャーの作り方を紹介します♪

乳酸ジンジャーを使ったホットアップルジンジャー

アップルジンジャーはこんな人にオススメ

・ダイエット中なのについ甘いものが欲しくなる人

・スパイシーすぎる生姜は苦手な人

・風邪予防に体を温めたい人

アップルジンジャーの材料

材料

リンゴジュース(できれば100%のもの)

リンゴ煮(リンゴ、バター、レモン、三温糖、シナモン)

乳酸ジンジャー

シナモン(お好みで)

リンゴ100パーセントジュース

今回はDoleの100%リンゴジュースを使用しました。子供が大好きなジュースで我が家では常備しています。

乳酸ジンジャー

乳酸ジンジャーの量はお好みですが、ひとり分ジュース150mlに対して大さじ1くらいの量がちょうどいいです。

リンゴ煮

我が家で作っているリンゴ煮レシピです。

リンゴ1個に三温糖40g、レモン汁小さじ1、バター10gくらいの割合です。

リンゴをバターで軽く炒めた後にレモン汁+三温糖(先に合わせておくと良い)を入れて5分ほど弱火で煮て完成です。

時短にしたい場合はレンジでチン(500wで5分ほど)でもできます。

リンゴジュースに合わせることを考えて甘さは少し控えめです。

お好みでシナモンを振って煮詰めても美味しいですね。

我が家ではリンゴ煮をたくさん作っておいて、ドリンクに使うほか、ヨーグルトに混ぜて食べたりもしています。

美里
リンゴ煮を作るのが面倒な場合は、リンゴジャムで代用してもおいしいですよ♪

カップに乳酸ジンジャーとリンゴジュース、リンゴ煮を好きなだけ入れて少し混ぜ、レンジでチンでホットアップルジンジャーの完成です。

リンゴジュースは温めると甘みがさらに増して感じられるので、甘すぎるかな?と感じる場合は少しお湯を足して割ってくださいね。

リンゴの自然な甘さとスパイシーなジンジャー、黒糖のコクが合わさってとても深い味わいのドリンクです。

美里
シナモンを振るとよりスパイシーで風味がよくなります!カレーなどの香辛料を使った食後のドリンクとしてもおすすめです♪

簡単に作れるドリンクなので是非、試してみてください!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
美里

美里

乳酸ジンジャーをはじめとした生姜オタクの30代の主婦。以前は平熱35度の低体温人間でした。心も体も常にマイナス5歳をめざして色々なことに挑戦中。代謝をあげること、体温をあげること、エイジングケアについての研究にいそしんでいます。最近は筋トレもゆるく継続中。

-乳酸ジンジャーを使ったレシピ

Copyright© 乳酸ジンジャーにハマった主婦の美味しい生姜レシピ , 2019 All Rights Reserved.